行事のオリジナル作品

4つの部屋の立体絵本「ハロウィン」

4つの部屋からなる、飛び出す「立体絵本」を、ハロウィン仕様で作りました。

ライトアップしても雰囲気が出るように、グラデーションの透ける紙を使い、ステンドグラス風にしてみました。

「絵本」なので、開く前はこんな感じです。開いていくと、次々にハロウィンのお化けたちが…!

コウモリに…

ゴースト…

月灯りに…

最後は…ジャック・オ・ランタン!

ハロウィンの立体絵本受講者作品2

横一列に、広げて飾ることもできます。

ハロウィンの立体絵本受講者作品1

赤い月に、緑のゴースト…お化けたちの色合いはもちろん、床や壁の色や模様も様々。シールを貼ったり、切り取った部分を影のように使うなど、それぞれの絵本ができあがりました!

ハロウィンは、もうすぐ…♪HAPPY HALLOWEEN!

 

[紙:ラシャ紙、トランスパレントペーパー、折り紙 道具:ハサミ、カッター、ボンド]

 

★参加中です!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

JUGEMテーマ:HALLOWEEN★

行事のオリジナル作品

パンプキン&キャンディーBOX

ハロウィンパーティーで、お菓子を入れたら楽しくなりそうな、パンプキンとキャンディーのボックスを作りました。

ハロウィンのパンプキンボックス

こちらは、正六角柱の形をいかした「パンプキンボックス」。

株式会社トヨシコーのHPにある、「A4用紙で作る 正六角柱 折り紙」の型紙を使わせていただきました。A4用紙を切り取ったりすることなく、「折る」だけで作れるボックスです。

ハロウィンのパンプキンボックス受講者作品

組み立ての最後のとじ込み方にちょっと苦労しながら、正六角柱が完成!仕上げにヘタを差し込んで、自由に顔や飾りつけをしてもらいました♪

ハロウィンのキャンディーボックス

もうひとつ。こちらは、折り紙で作る「キャンディーボックス」です。見た目がかわいくなるよう、最後に端をギザギザに切り取りますが、それ以外は切ったり貼ったりせず、折り紙一枚だけで、両端をねじるように組み立てています。キャンディーなどを一粒入れて渡したら、喜ばれそうなプチサイズです。

キャンディーボックス

ちなみに、こちらの写真のように、ねじり方を左右対称にすると、両端を引っぱるだけでほんとのキャンディーのように、くるっとほどけるように開きます。

 

この2つの作品は、かほくTBCカルチャーセンターエスパル教室のロビーにも、飾らせていただいています!

Facebookでもご紹介いただきました。ありがとうございました!

 

[紙:マーメイド、折り紙、道具:ハサミ]

 

★参加中です!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

JUGEMテーマ:HALLOWEEN★